制作上の注意

制作上でご注意いただきたいこと

手ぬぐいのデザインは、Adobe Illustratorでのデータ制作をお願いしています。

デザインデータをご制作いただく際に、
線幅や配色など、気をつけていただきたい内容をまとめています。

手描きのイメージ図でのご依頼も可能です。

詳しくはこちらをご覧ください。

※データ制作費が別途かかります

手描きのイメージ図でご依頼の場合

1.絵柄の配置について

同じ生地でも手ぬぐいの巾に多少のバラつきがあり、
注染の作業工程のほとんどが職人による手作業のため、絵柄の位置のズレが起こります。

そのため、ご指定の生地の巾と、長さを考慮の上、切れては困る絵柄(文字も含む)は3cm内側に配置ください。

また、サイズをはみ出してデザインされる場合には、必ず塗り足しを2cmつけていただくようお願いします。

※晒の巾は、同じ生地(反物の中)でも1mm~5mmの差が生じます。

※生地は「文」「岡」「特岡」の3種類ございますが、生地により巾が違います。詳しくは「生地について」をご覧ください。

2.線幅について

注染の特性上、細かい絵柄の再現には向きません。

染まり細線(染料で線を染める)は、線幅は2mm以上でお願いします。

2mm程度であれば、にじみが出ても消えてしまう程度にはなりませんが、
よりはっきり出したい場合には、2mmよりも太めに製作することをおすすめしています。

地染柄(ベタ地)の場合の白ヌキ線幅は1mm程度でも可能です。

3.色と色が隣合う場合のデザイン

注染の製法では、色と色が隣合う表現の場合、防染糊で土手をつくり染色していきます。

そのため、色と色の間には1cm以上の白地の隙間が必要になります。

4.データの線・塗りの処理

Adobe Illustratorでご制作いただく際、オブジェクトの「線」「塗り」ついて以下のことをお願いしています。

「線」を使ったデザインは、パスのアウトラインを使用し「塗り」に変換してください。

同色の重なり合うパスデータは、「合体」してください。

同色の重なり合うパスデータをグループや複合パスで処理している場合は、
最終的に「合体」してから入稿してください。

5.色の指定について

色は、「色について」からお選び下さい。

特色は金額が割高になりますので、選択される際に合わせてご確認ください。

絵柄を制作される場合、お選びいただいた「色について」をご確認のうえ、近い色でデータを作成してください。

その際、お選びいただいた色は、データの枠外にご記載ください。

※色一覧からお選びいただいた色は「色番号と色名」をセットにして、枠外に記載してください。

※サイト内でご提示している色は、染められる色の一部です。ご希望の色が記載している色にない場合には、お問い合わせください。
後日、対応可能かご回答させていただきます。

※ご注文確定後、ご希望の方には、お選びいただいた色の染色サンプルをお送りいたします。

6.対応アプリケーション

Adobe Illustrator について

対応バージョン/CCまで

保存形式(拡張子)/.ai .pdf

カラーモード/CMYKでの制作をお願いします。

※画像の配置はせず、全てパスデータで制作をお願いします。(画像形式でのデータは不可)

※トンボや線、ガイドラインを利用して、仕上がり位置が分かるようにしてください。

※フォントは全てアウトラインをとってください。

※「線」を使ったデザインは、パスのアウトラインを使用して「塗り」へ変換してください。

※重なり合う同色のパスデータは「合体」してください。

※不要なレイヤーやオブジェクト(手ぬぐいの絵柄に関係のない文字や柄)は削除してください。

※オブジェクトのロックは解除してください。

※色一覧からお選びいただいた色の「色番号と色名」をセットにして、枠外に記載してください。

Adobe Illustrator以外のアプリケーションで制作をご希望の場合には、予めご相談ください。

7.データのテンプレート

テンプレートをご用意しています。

データをダウンロードをしてお使いください。(ai形式 Ver.CS6・zipファイル)

8.データ入稿について

下記のいずれかの方法でデータをお送りください。

(1)メールに添付して送る

ご注文確定後、下記のメールアドレスにデータを添付いただき、お送りください。

データ送付先info@ichizaemon.jp

※設定等の問題でメールが送れない方は、
送付先メールアドレスをコピーして、お使いのメールにて直接お送りください。

※件名に「注染手ぬぐいデータ送付」と記載の上、お送りください。
データが8MBを超える場合には、ファイル転送サービスをご利用の上、お送りください。

※データの調整が必要な場合には、後日ご連絡させていただく場合がございます。
予めご了承ください。

ファイル転送サービス

8MB以上のデータの場合は、ファイル転送サービスをご利用ください。

●[ギガファイル便]無料大容量ファイル転送・オンラインストレージ https://gigafile.nu

●[firestrage]容量無制限の無料オンラインストレージ http://firestorage.jp

●[データ便]300MBファイル無料転送サービス http://www.datadeliver.net

(2)CD-ROM、DVD-ROMに入れたデータを郵送で送る

データをCD-ROM、DVD-ROMで用意いただき、下記住所にご郵送ください。

データ郵送先〒984-0805
宮城県仙台市若林区南材木町42
株式会社武田染工場

※送っていただいたデータのご返却はいたしません。予めご了承ください。

手描きのイメージ図でご依頼の場合(有料)

手描きのイメージ図でご指示いただく方法もございます。

ロゴや文言等の入れる要素と、全体のイメージ・配色をイメージ図にしてご指示ください。

その後、当工房の担当者がデータを制作し、進めさせていただきます。

※イメージ図でご依頼の場合、データ制作費が別途かかります。

※全くいれる要素のご指示がなく、最初からのデザインのご依頼はご対応しかねますので、予めご了承ください。

1.手描きイメージ図の作成

ロゴや文言等の入れる要素と、全体のイメージ・配色を手描きのイメージ図でご用意ください。

ご使用を希望されている色についても、合わせてご記載ください。

※使用できる色については「色について」をご覧ください。

例)手描きイメージ図

2.素材の用意

手描きのイメージ図の中に記載した全ての素材をご用意ください。

手描きの文字、会社のロゴマークなど、配置する大きさに近いサイズの原稿やデータをご用意ください。


  • 例)筆文字

  • 例)ロゴマーク

  • 例)手描きのイラスト

3.イメージ図・素材の送付

素材と、イメージ図の原稿の用意ができましたら以下の方法でお送りください。

(1)メールに添付して送る

下記のメールアドレスにデータを添付いただき、お送りください。

データ送付先data@sometake.co.jp

※設定等の問題でメールが送れない方は、
送付先メールアドレスをコピーして、お使いのメールにて直接お送りください。

※件名に「注染手ぬぐい素材データ送付」と記載の上、お送りください。
データが8MBを超える場合には、ファイル転送サービスをご利用の上、お送りください。

※データについて、後日ご連絡させていただく場合がございます。予めご了承ください。

ファイル転送サービス

8MB以上のデータの場合は、ファイル転送サービスをご利用ください。

●[ギガファイル便]無料大容量ファイル転送・オンラインストレージ https://gigafile.nu

●[firestrage]容量無制限の無料オンラインストレージ http://firestorage.jp

●[データ便]300MBファイル無料転送サービス http://www.datadeliver.net

(2)郵送で送る

データをCD-ROM、DVD-ROM、
またはイメージ図と素材を紙原稿でご用意のいただき下記住所にご郵送ください。

郵送先〒984-0805
宮城県仙台市若林区南材木町42
株式会社武田染工場

※CD-ROM、DVD–ROMの場合、送っていただいたデータの返却はいたしません。

※紙原稿は大きめのサイズでご用意をお願いいたします。

※紙原稿の場合は、ご返却に対応させていただきます。
ご返却が必要な場合には、予めご連絡いただきますようお願いいたします。

4.デザインデータの制作

送っていただいたイメージ図と素材を元に、デザインデータの制作をさせていただきます。

ご依頼にあたり、不明な点がございましたら「お問い合わせ」よりご連絡をくださいますよう、お願いいたします。

例)デザインデータ仕上がりイメージ

ページ上部へ